授かるための体つくり

子供の授かり体質になる

不妊の原因がなく、なかなか妊娠しない人は、ほとんどが栄養不足です。ダイエットなどの経験があると、100%栄養が足りてないのです。

 

体つくりの基本 タンパク質

体内で性ホルモンを作る重要な働きがある、リポたんぱく質によって全身に運ばれるコレストロールです。食品に含まれるアミノ酸のバランスが良い卵・肉・魚の動物性たんぱく質を積極的にとる必要があります。

 

子宮の環境を整える鉄分

血液を作り、子宮内の環境を整えるのも不可欠な栄養素です。
肉・魚の赤身部分は、動物性たんぱく質に多く含まれるヘム鉄は、
身体の吸収効率がよいので、赤身の魚などは必須ですね。

 

授かった人が飲んでいたサプリ
  1. 葉酸
  2. ビタミンE
  3. 亜鉛
  4. ビタミンC