メタボリック検査キット 価格ランキング

メタボリックシンドロームの判定項目は「中性脂肪」「HDLコレステロール」「血糖値」です。
それに加えて、生活習慣病もチェックできる検査キットです。

メタボリックシンドローム+生活習慣病 検査キット
メタボリックシンドローム+生活習慣病 検査キット このキットにはメジャーが付いており、腹囲の測定値と血圧の測定値を記入することにより、
血液検査の結果とあわせて、メタボリックシンドロームか否かを判定します。
この検査でわかること
  ●中性脂肪、
  ●HDLコレステロール
  ●血糖値
  ●高血糖
  ●高脂血症
  ●肝機能
  ●腎機能
検査に必要なもの

  「血液」

検査費用

この商品は各社で取り扱っているので、検査を依頼する先も同じです。
この商品に関しては値段で選択しても良いとおもいますが
後のサポート、つまり、身体にあったサプリを薦めてくるなどは違いがあります。
健康人ネット

  7,560円(税込)、送料:全国一律500円、
  代引き手数料:324円(代引きの場合)

健康人ネットの詳細

健康バスケットのメタボリック症候群(C)生活習慣病
健康バスケットは「メタボ」と「糖尿病」を一緒に検査します。
この検査でわかること
  ●尿酸、総コレステロールといった血液中の成分を測定
  ●腎臓や尿管、膀胱の異常や糖尿病の疑いを検査
検査に必要なもの

  「血液」、「尿」

検査費用

  10,749円(税込)、送料:無料
  代引き手数料:324円(代引きの場合)

健康バスケットの詳細

関連ページ

糖尿病の郵送検査
生活習慣病とされる疾患は、日本人の死亡原因のなんと約6割にもなります。そのうち糖尿病は、成人の6人に1人が予備軍と言われています。糖尿病は命にかかわる病の重要な危険因子です。定期的な血液検査で早めの生活改善を心がけるきっかけになります。各社の価格をランキング形式にして比べてみました。
骨粗しょう症の郵送検査
骨粗しょう症は古くなった骨が分解される状態を調べるものです。会社それぞれによって検査する内容も違うので、価格と共に調べてみました。